So-net無料ブログ作成
検索選択

日本の完全失業率(参考値) [データビジュアル化]

統計でみる都道府県のすがた2017 の中に完全失業率の
データがあるんですが、2010年データと少し古いので、
別のデータを探してみました。

総務省統計局のHPのデータですが、モデル推計を行った
数値のようです。
注意事項として、

  労働力調査は,都道府県別に表章するように標本設計を
  行っておらず(北海道及び沖縄県を除く。),標本規模も
  小さいことなどにより,全国結果に比べ結果精度が十分に
  確保できないとみられることから,結果の利用に当たっては
  御留意ください。

と記述があります。
参考ということで見てみます。


完全失業率(参考値) ------------------------------------------
  完全失業率参考値.gif
  時系列にアニメーション化してみました。  
  直近の2016年は、3%を下回っている都府県も
  あります。
  完全失業率という数値でみると、直近の雇用環境は
  良好といえます。
  雇用環境はこの数字だけで表せられないですが。
  
  県別という面では、沖縄が期間を通じて高くなって
  います。
  中部地方、ちょと意外だった鳥取などが低いです。
  
  各都道府県によって若干の違いはみられますが、

  時系列で日本全体をみていくと、
  1997-2002年:上昇期
  2003-2007年:下降期
  2008-2010年:上昇期
  2011-2016年:下降期
  順番というは、経済の波動ということでいくと、
  そろそろ下降期は終わりなんですかね。
  
  
データの出展 --------------------------------------------------------
  <参考>労働力調査(基本集計)都道府県別結果
  http://www.stat.go.jp/data/roudou/pref/index.htm
  
注意事項・連絡 ------------------------------------------------------
  ※ 日本地図は群馬大学の青木先生のHPを参考にさせて頂き、
    描画しております。
  ※ 作業は十分注意して行っておりますが、間違った処理を
    している可能性もあります。内容の正確性を保証をして
    いるもではありません。
----------------------------------------------------------------------

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る