So-net無料ブログ作成
検索選択

日本の居住:下水道普及率 [データビジュアル化]

居住:下水道普及率 --------------------------------------------------
  下水道普及率.png
  計算式:下水道排水区域人口 ÷ 住民基本台帳人口(総数)
  
  下水道排水区域人口とは、公共下水道、流域下水道及び
  特定環境保全公共下水道により下水を排除できる地域の人口 です。
  
  上水道に比べ、普及率は低くなっています。
  設備・費用を考える必要がありますし、上水道以上に対象
  となる地域が限られてくる表れと思います。


順位 都道府県 順位 都道府県 順位 都道府県
1 東京 99.8 17 山形 74.2 33 青森 56.6
2 神奈川 96.3 18 岐阜 74.2 34 岩手 56.3
3 大阪 94.6 19 沖縄 72.6 35 宮崎 55.8
4 京都 92.6 20 新潟 71.8 36 佐賀 55.7
5 兵庫 92.1 21 千葉 71.5 37 群馬 51.2
6 北海道 89.8 22 広島 71.0 38 大分 51.0
7 滋賀 87.8 23 鳥取 66.6 39 愛媛 50.5
8 富山 82.4 24 熊本 66.5 40 三重 50.1
9 石川 81.7 25 岡山 63.6 41 高知 44.9
10 長野 81.3 26 山梨 63.5 42 島根 44.5
11 奈良 78.9 27 栃木 62.8 43 香川 43.8
12 福岡 78.9 28 山口 62.5 44 鹿児島 40.4
13 宮城 78.6 29 秋田 61.2 45 和歌山 23.4
14 埼玉 78.6 30 静岡 61.0 46 徳島 18.3
15 福井 75.3 31 長崎 59.8 47 福島 ...
16 愛知 74.8 32 茨城 59.2      
  
  
データの出展 --------------------------------------------------------
  出典:政府統計の総合窓口(e-Stat)(http://www.e-stat.go.jp/
  統計でみる都道府県のすがた2017
  
注意事項・連絡 ------------------------------------------------------
  ※ 日本地図は群馬大学の青木先生のHPを参考にさせて頂き、
    描画しております。
  ※ 作業は十分注意して行っておりますが、間違った処理を
    している可能性もあります。内容の正確性を保証をして
    いるもではありません。
----------------------------------------------------------------------

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
メッセージを送る